テクニカル6ハイブリッド・ソフト|人気のロジックが待望のソフト化!

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

 

 

『GAISENMON』とは?

 

「テクニカル6ハイブリッド・ソフト」は、コンピ指数研究家・田中 洋平氏の単行本「テクニカル6・ハイブリッド」をソフト化したものです。

 

 

従来のテクニカル6に出走頭数という概念をプラスして、狙う範囲(相手馬)を確定。

 

次にゾーンレベル(単行本1作目)の理論を利用して、軸馬を決める。

 

この2つの手順で、馬連馬券の買い目が決まります。

 

さらにトリプルアナライズという新理論を使って、荒れそうなら狙う範囲(相手馬)を広げるなどのアレンジも可能です。

 

 

 

馬連で約1.5%の確率を射抜く!6万馬券的中の軌跡

 

競馬の天才!の紙面や、単行本ですでにご覧になっていると思いますが、テクニカル6ハイブリッド理論を使うと、馬連6万馬券を狙って撃ち抜くことが可能です。

 

しかも買った馬券の点数は、たったの21点です。

 

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

この超ビッグな獲物を、マグレではなく、きっちり狙い撃ちにする!

 

競馬歴の長い人であれば、この価値の高さをご理解いただけると思います。

 

もちろん、 他にもバシバシと、馬連万馬券を的中しています↓

 

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

テクニカル6ハイブリッドを使えば、万馬券を的中させることは、わりと簡単なのです。

 

何故なら、荒れるレースで万馬券を買えばいいだけですから。

 

 

 

 

 

 

面倒な計算はいっさい無し!

 

極ウマ・プレミアムからコンピ指数を取り込めば、あとはすべて自動で計算されます。

 

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

初めにソフトにある「コンピ入力」ボタンを押すと、別ウインドウが開きます。

 

その後はコンピ指数を取得して「クリップボードよりコンピ指数をコピー」を押すと取り込まれるという流れです。

 

操作は簡単なのでご安心ください。

 

 

 

買い目もこの通り!

 

ソフト右上の「買い目表」という水色のボタンを押すと、別のウインドウが出てきます。

 

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

そして左上の「▼」を押すと、プルダウンメニューが表れます。

 

・ZL軸馬[〇]
・ZL軸馬[〇.△]
・T6軸馬
・HB70[A]
・HB80[A.B]
・HB90[A.B.C]
・馬齢
・馬体重
・脚質

 

 

テクニカル6ハイブリッド・ソフト

 

プルダウンの部分をイジると、赤矢印のVチェックが変わって、右側の赤枠内の買い目が変化するという仕組みになっています。

 

この辺は感覚的に使えると思うので、ソフトを操作してみて慣れてください。

 

また無料の投票ソフトと連動させることで、この画面から馬券を買うことも可能です。

 

 

 

最後に

 

テクニカル6・ハイブリッドのソフトを使えば、レースの波乱度に合わせて効率的に馬券を買うことができます。

 

 

レース前日にハイブリッド・ソフトを立ち上げて、データを取得する。

穴狙いならテクニカル6のパターン1〜2で、トリプルアナライズのカテゴリーが3〜5のレースを探す。

 

午前中にいくつかレースが該当するので、軸馬を絞れそうか検討する。

 

 

ここでアレコレと考えるのが予想の楽しみなのですが、穴狙いなので、迷った時はムリして軸馬を削らない。

 

相手馬はハイブリッドレンジとトリプルアナライズで自動で決まるので、とくに考える必要はありません。

 

あとは寝坊しないように朝起きて、狙ったレースの馬券を買えばOKです。

 

 

このようにキチっと予想をすれば、馬券の収支が上向くのは当然のことです。

 

あなたもシステマチックに馬券を買って、当ててみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
TOPページ 商品一覧 豪華購入者特典 特典の受け取り方 お問い合わせ