トゥザヴィクトリー|「たった5つのデータ」に基づき勝負をするだけで高い再現性を実現する馬券術

トゥザヴィクトリー

ディーランサー

 

 

「トゥザヴィクトリー」とは?

 

「トゥザヴィクトリー」は、芝レース限定の馬券術です。

 

前走や過去レースが何着だったか?というような表面的な結果だけを重視するのではなく、前走でたとえ1着ではなかったにしても、どのようなレースの内容でレースを展開していたのか?という細部に注目することで、的中率を上げる法則です。

 

「たった5つのデータ」に基づき勝負をするだけで、高い再現性を実現!

 

このノウハウを活用することで、回収率133%を叩き出すことも夢ではありません。

 

2015年 勝率21% 単勝回収率130%
2016年 勝率20% 単勝回収率156%
2017年 勝率20% 単勝回収率147%
2018年 勝率20% 単勝回収率103%
総合    勝率20% 単勝回収率133%

 

 

5つの条件を裏付けるポイント

 

なぜ5つの条件を揃えると勝負に勝ちやすいか?

 

その裏付けを以下の“3つのポイント”で補足説明いたします。

 

馬場の得意・不得意を知る!

一般的に、芝レースに必要とされるのは「スピード」、ダートレースに必要とされるのは「パワー」です。

 

必要とされるものが異なるため、多くのケースはその馬の適性を考えてレースを選ぶに違いありません。

 

つまりは、得意なモノを向いているレースで活かす、という至ってシンプルな考え方です。

 

 

操縦性の高さを見極める!

競走馬の操縦性が高いということは、騎手が乗りやすく、競走馬の反応も良いということにほかならないです。

 

レースの中で勝負を仕掛けるポイントで、良く反応してくれる!ということで、好レースの展開にとても期待しやすい!ということなんです。

 

車や飛行機なども、「操縦性の高さ」がレースにおいては大切ではないでしょうか?

 

 

競走馬のポテンシャル・パフォーマンス力を把握する!

期待する競走馬のポテンシャルを見抜くことは非常に大切です。

 

そもそも無理なレース展開で、結果的にも次走に期待できなそうな場合は、勝負の対象外。

 

負けたのは事実だけど、次走に確実に繋がりそうな惜しい展開だった場合は、勝負の対象。

 

その判断基準は、勝負に勝つ上での大きな判断ポイントです!

 

 

最後に

 

このマニュアルは、過去3年間全662レースの実例に基づき、研究されつくされたデータベースの他に非科学的な要素はありません。

 

山勘や、何となくの理論、またはどこかの馬券師から得た情報ではなく実績のあるデータです。

 

「勝ち方を身に付けたい!」「独自の理論で回収率100%以上を目指したい!」「もっと研究・勉強したい」などの想いを強くお持ちの方や、なにより「勝てる根拠を持って勝負したい!」という方に、強くおすすめします。

 

即効性や一過性のあるものではなく、長く勝ち続けるための思考を身につけるきっかけをぜひ掴みましょう!

 

 

 

 

 

 

 


 
TOPページ 商品一覧 豪華購入者特典 特典の受け取り方 お問い合わせ